着情報

このカテゴリはメンバーだけが閲覧できます。このカテゴリを表示するには、年会費(年間購読料) もしくは 月会費(月間購読料)を購入してサインアップしてください。

Iot・AIで施設のトイレ利用通知と排便管理🆕

   LIXILは、愛知県大府市と介護付有料老人ホーム・フラワーサーチ大府の協力により、IoTやAIのテクノロジーを実装したコンセプト「トイレからのお便り」を高齢者施設のトイレに設置し、実証実験を7月1日から開始した。  同社が開発中のトイレからのお便りは、トイレ利用をIoTにより通知する「トイレ利用通知」と、AIによって自動で排便の判定・記録をする「排便管理」の2つの機能を備えている。...

「脳活ダンス」公開 SOMPO・ルネサンス🆕

 損保ジャパン(SOMPO)とルネサンスは「SOMPOダンスプロジェクト」第3弾となる「脳が活性化するダンス」(脳活ダンス)を共同制作し公開した。 脳活ダンスは、注意力が高まり判断力が速くなるなど脳機能が改善する「シナプソロジー」(脳の働きを考えて組み立てられたメソッド)と、脳の活性化を期待できる「タットダンス」(腕や手指の動きが中心のダンス)を組み合わせたオリジナルのダンス。  指や手首を動かす「フィンガータット」の世界チャンピオンである源元(GENGEN)さんが振付・監修している。...

カイポケモバイルで「感謝還元キャンペーン」🆕

 介護事業者向け経営支援サービス「カイポケ」を展開するエス・エム・エスは6月28日、スマートフォンレンタルサービス「カイポケモバイル」の利用台数が、提供を開始して以来、2万5000台を突破したと発表した。  これを記念して、カイポケ会員・カイポケフリー会員を対象とした「感謝還元キャンペーン」を7月1日から開催する。  通常3000円の初回事務手数料が無料となる。新規の申し込みだけでなく、すでに利用中の会員の追加申し込みも割引対象となる。...

車いす洗浄装置などの見学会開催 東海機器🆕

 マットレスや車いすなどを丸ごと洗浄・消毒・乾燥する装置を展開する東海機器工業(愛知県小牧市)は7月14、15日の2日間、本社工場で機械見学会「第3回GO TO TOKAI」を開催する。  展示するのは、マットレス抗菌消臭乾燥機NBC、全自動多目的洗浄消毒機ラスカルTM-3UT...

紙パンツが薄いほど歩行が安定 花王など

 花王・佐賀大学・筑波大学の研究グループは、高齢女性にとって尿ケア用紙パンツの吸収体が薄いほど歩行安定性が向上し、歩行時の身体のふらつきが軽減することを明らかにした。  研究は66~75歳(平均70歳)の健常高齢女性15人を対象に、吸収体の厚さが異なる3種類の紙パンツ(7mm、12mm、16mm)を使用してもらい、歩行動作を解析した。...

自動給排水セットtop

【医療介護ビジネス新時代】排泄ケアの課題を解決するプロモートの自動排泄処理装置「マインレット爽(さわやか)」の新製品。今秋販売を開始し、本格的な普及を図る

ーマ特集/対談・インタビュー

このカテゴリはメンバーだけが閲覧できます。このカテゴリを表示するには、年会費(年間購読料) もしくは 月会費(月間購読料)を購入してサインアップしてください。
求む主任ケアマネ! 居宅介護支援は存続の危機🆕

求む主任ケアマネ! 居宅介護支援は存続の危機🆕

●求人にまったく応募がない
 介護事業所の人手不足が深刻だと言われます。しかし今、私たちが一番困っているのは、現場の職員が集まらないことではなく、主任ケアマネジャーを雇いたいのに雇えないことです。困り果てています。
――と訴えるのは、東京都品川区で介護事業を展開する…

この記事は有料会員のみ閲覧できます。

私たちはコロナとこう闘った――介護施設・潤生園の2年間🆕

私たちはコロナとこう闘った――介護施設・潤生園の2年間🆕

井口健一郎 特別養護老人ホーム潤生園施設長
■利用者もワーカーも苦難を強いられた
 この2年間、新型コロナウイルス感染症(以下、新型コロナ)が猛威をふるい、世界中を席巻しました。私たちが当たり前のように過ごしていた「日常」が当たり前ではなくなってしまったことを…

この記事は有料会員のみ閲覧できます。

居住支援を通して街をつくる(下)

居住支援を通して街をつくる(下)

牧嶋誠吾さん(大牟田市居住支援協議会事務局長、元大牟田市職員)に聞く
■住まいに困っている人と空き家をマッチング
――市役所を退職された後、病院勤めを経て21年4月から、居住支援協議会の事務局長を務めておられます。
 居住支援協議会では現在、要配慮者に空き家を紹介するマッチング事業を展開しています。空き家所有者向けに無料相談会を開いたり…

この記事は有料会員のみ閲覧できます。

居住支援を通して街をつくる(上)

居住支援を通して街をつくる(上)

牧嶋誠吾さん(大牟田市居住支援協議会事務局長、元大牟田市職員)に聞く
「建築屋」が小多機を整備した
■住宅部局から福祉部局に異動
――福岡県大牟田市は、市民参加の認知症模擬訓練に象徴される、認知症ケア先進地域として知られています。もう1つ、小規模多機能型居宅介護(小多機)を介護予防と地域交流の拠点にした街づくりも評価されています。牧嶋さんは…

この記事は有料会員のみ閲覧できます。

住まいに困っている人への支援とビジネスを両立させる

住まいに困っている人への支援とビジネスを両立させる

インタビュー Rennovater株式会社・松本知之社長
 住宅確保困難者への住宅提供をこれまでなかったスキームで手掛け、着実に地歩を築いているベンチャー企業、Rennovater株式会社の松本知之代表取締役社長に、事業への思いや現行制度の課題について語ってもらった。
 Rennovater株式会社(京都府京田辺市、以下リノベーター)は古い空き家や築年数の古い集合住宅の一室を購入し…

この記事は有料会員のみ閲覧できます。

対談・ホームホスピスという住まい④―― コロナ禍にあっても

対談・ホームホスピスという住まい④―― コロナ禍にあっても

――今は少しずつ緩和されていると思いますが、コロナ禍で多くの施設が面会を中止し、そこに暮らす人も外出できなくなりました。ホームホスピスでは、つながりを保つように最大限の努力をしたと思います。山口先生はこのことについて調査されましたね。
山口 2020年春、全国のホームホスピスにアンケートをとり、何軒かにインタビューさせていただきました。
 手指消毒、マスク、換気といった対策は、もちろん…

この記事は有料会員のみ閲覧できます。

対談・ホームホスピスという住まい③―― 少人数で暮らす

対談・ホームホスピスという住まい③―― 少人数で暮らす

――ホームホスピスのもう1つの特徴である、小人数の「とも暮らし」には、どんな意義があるのでしょうか。
市原 「かあさんの家」の住人は5人で、これはずっと守っています。ときどき、行き場がなく預かってほしいと言われ、お1人お預かりすることがあります。そうやって6人になると、経験上、なんだか全体が……

この記事は有料会員のみ閲覧できます。

対談・ホームホスピスという住まい②―― 「別宅」に暮らす

対談・ホームホスピスという住まい②―― 「別宅」に暮らす

――今の話を伺って、バリバリの施設に老人「ホーム」という名前が付いているという逆説を思い出します。山口先生の師である外山義先生は、高齢者ケアと住環境の関係を研究し、特養に個室ユニットケアを導入したことで知られます。施設をできるだけ「家」に近づけるにはどうしたらいいのか、山口先生もそういう観点からホームホスピスを研究しておられます。
 山口 市原さんがおっしゃるように、高齢者ケアの場は以前は家か施設しかなく、施設は4人部屋で…

この記事は有料会員のみ閲覧できます。

さらに見る(特集)»

さらに見る(対談・インタビュー)»

ラム

このカテゴリはメンバーだけが閲覧できます。このカテゴリを表示するには、年会費(年間購読料) もしくは 月会費(月間購読料)を購入してサインアップしてください。
第15回 少子高齢化・人口減少という現代日本の課題🆕

第15回 少子高齢化・人口減少という現代日本の課題🆕

9)何が問題か それでは、もっと子ども・子育て支援にもっとお金をかけなくては、ということになります。これは1975年から2019年にかけての児童家族関係費の推移です(図27)。この間、14倍になっています。特に近年の伸びが著しい。 2010年に急上昇しているのは、民主党政権での子ども手当の導入です。2014年以降は…...

第12回 診療報酬改定で薬局の未来が見えてきた

第12回 診療報酬改定で薬局の未来が見えてきた

 梅雨の季節になりました。今年も早めに桜が咲いたと思ったら、もう紫陽花が雨の中美しく咲いています。気候変動が温暖化とともに地球に影響を与えているのでしょうか? 線状降水帯予測が気象観測に現れ、異常気象が日常となりつつあります。■調剤報酬改定に戸惑う 自然現象ではない診療報酬も、急速な世界の変化であるDX化やSDGsの洗礼を受けているようです。DXもSDGsも、少し前までは遠いアメリカ・ヨーロッパのことで…...

さらに見る»

場ルポ/医療介護ビジネス新時代

排泄ケアの課題を解決する自動排泄処理装置 今秋新製品を投入〔プロモート〕🆕

排泄ケアの課題を解決する自動排泄処理装置 今秋新製品を投入〔プロモート〕🆕

 介護で最も時間と労力を要するのは排泄ケアだろう。特に夜間のおむつ交換は在宅でも施設でも、介助者にとって大きな負担となる。その課題を解決するのが、プロモート(仙台市青葉区)の自動排泄処理装置「マインレット爽(さわやか)」である。世界に先駆けてこの装置を製品化した同社は…

通いの場で和やかに真剣勝負 東京・池袋「将棋サロン」🆕

通いの場で和やかに真剣勝負 東京・池袋「将棋サロン」🆕

■和気あいあいとした雰囲気で
 午後1時を過ぎると、一般社団法人コミュニティネットワーク協会の「共生サロン南池袋」(東京都豊島区)に高齢の男性が三々五々集まって来る。同協会が開催する「将棋サロン」のメンバーだ。
 メンバーを迎えるのは、将棋サロンの代表を務める中井繁行さん(84歳)。同協会が運営するセーフティネット住宅(共生ハウス)の…

この記事は有料会員のみ閲覧できます。

浴槽の湯に浸かるだけで体の汚れ除去 高齢者・介助者の負担を軽減する超微細泡発生装置「ピュアット」〔金星〕

浴槽の湯に浸かるだけで体の汚れ除去 高齢者・介助者の負担を軽減する超微細泡発生装置「ピュアット」〔金星〕

 こすり洗いを伴う高齢者施設での入浴は、利用者にとっても介助者にとっても大きな負担となっている。それを解決するのが金星のウルトラファインバブル発生装置「ピュアット」だ。ウルトラファインバブルを含んだ湯に浸かったり、シャワーをかけたり…

この記事は有料会員のみ閲覧できます。

歩行アシストロボのレンタル開始 将来的には車いす代わりの使用めざす〔AssistMotion〕

歩行アシストロボのレンタル開始 将来的には車いす代わりの使用めざす〔AssistMotion〕

 信州大学発のベンチャー企業AssistMotion(アシストモーション)は、昨年12月に歩行アシストロボット「curara(クララ)」のレンタル事業を開始した。現在はリハビリや歩行訓練用として使われているが、将来的には…

この記事は有料会員のみ閲覧できます。

さらに見る(医療介護ビジネス新時代)»

さらに見る(現場ルポ)»

政策・審議会・統計

このカテゴリはメンバーだけが閲覧できます。このカテゴリを表示するには、年会費(年間購読料) もしくは 月会費(月間購読料)を購入してサインアップしてください。

改正総合支援法の報告書案承認 障害者部会

 社会保障審議会(厚生労働相の諮問機関)障害者部会は6月13日、障害者総合支援法改正法施行後3年の見直しに関する報告書案を承認した=写真。  報告書案は基本的な考え方として、「障害者が希望する地域生活を実現する地域づくり」「社会の変化等に伴う障害児・障害者のニーズへのきめ細かな対応」「持続可能で質の高い障害福祉サービス等の実現」の3つを掲げた。...

改正児童福祉法成立 自立支援の年齢制限撤廃

 参院本会議で6月8日、児童福祉法などの改正法が全会一致で可決・成立した。子育て世帯への包括的支援のための体制強化を目的とし、2024年4月1日に施行する。主な内容は以下の通り。  実親が育てられず児童養護施設や里親のもとで暮らす子どもへの支援は、これまで一律22歳までであったが、この制限を撤廃し、子ども個人に合わせた支援に転換する。社会的養育経験者を通所・訪問で支援する拠点を設置する事業を創設する。...

精神科医療機関の通報制度で異論 障害者部会

   社会保障審議会(厚生労働相の諮問機関)障害者部会は6月3日、障害者総合支援法改正法施行後3年の見直しに関する報告書案を議論し、精神科医療機関の通報制度をめぐって委員の意見が分かれた。  報告書案では、「虐待の疑いを発見した精神科医療機関の職員等が、行政機関への通報を躊躇し、悪質な虐待行為が潜在化することのないよう、通報義務及び通報者保護の仕組みを設けることについて、制度上の対応を検討するべきである」となっている。...

21年の出生率は1.3で6年連続減少

   厚生労働省が6月3日に発表した2021年の人口動態統計によると、1人の女性が生涯に産む子どもの数に相当する合計特殊出生率は1.30で、前年に比べ0.03ポイント低下し6年連続で減少した。  出生数は81万1604 人で、前年より2万9231人減少し、過去最少となっている。出生数を母親の年齢別にみると、40~44 歳で前年に比べ増加し、他の各階級では減少した。...

対面での議論の重要性を再認識 障害者部会

 社会保障審議会(厚生労働相の諮問機関)障害者部会は5月27日、前回に続き障害者総合支援法改正法の施行後3年の見直しに関する最終報告に向けて各委員が意見を述べた。  今回は会場参加の委員の間で医療と福祉の連携をめぐって議論となり、改めて対面で会合を行うことの重要さが認識された。...

さらに見る»

業界の動き

このカテゴリはメンバーだけが閲覧できます。このカテゴリを表示するには、年会費(年間購読料) もしくは 月会費(月間購読料)を購入してサインアップしてください。

Iot・AIで施設のトイレ利用通知と排便管理🆕

   LIXILは、愛知県大府市と介護付有料老人ホーム・フラワーサーチ大府の協力により、IoTやAIのテクノロジーを実装したコンセプト「トイレからのお便り」を高齢者施設のトイレに設置し、実証実験を7月1日から開始した。  同社が開発中のトイレからのお便りは、トイレ利用をIoTにより通知する「トイレ利用通知」と、AIによって自動で排便の判定・記録をする「排便管理」の2つの機能を備えている。...

「脳活ダンス」公開 SOMPO・ルネサンス🆕

 損保ジャパン(SOMPO)とルネサンスは「SOMPOダンスプロジェクト」第3弾となる「脳が活性化するダンス」(脳活ダンス)を共同制作し公開した。 脳活ダンスは、注意力が高まり判断力が速くなるなど脳機能が改善する「シナプソロジー」(脳の働きを考えて組み立てられたメソッド)と、脳の活性化を期待できる「タットダンス」(腕や手指の動きが中心のダンス)を組み合わせたオリジナルのダンス。  指や手首を動かす「フィンガータット」の世界チャンピオンである源元(GENGEN)さんが振付・監修している。...

カイポケモバイルで「感謝還元キャンペーン」🆕

 介護事業者向け経営支援サービス「カイポケ」を展開するエス・エム・エスは6月28日、スマートフォンレンタルサービス「カイポケモバイル」の利用台数が、提供を開始して以来、2万5000台を突破したと発表した。  これを記念して、カイポケ会員・カイポケフリー会員を対象とした「感謝還元キャンペーン」を7月1日から開催する。  通常3000円の初回事務手数料が無料となる。新規の申し込みだけでなく、すでに利用中の会員の追加申し込みも割引対象となる。...

車いす洗浄装置などの見学会開催 東海機器🆕

 マットレスや車いすなどを丸ごと洗浄・消毒・乾燥する装置を展開する東海機器工業(愛知県小牧市)は7月14、15日の2日間、本社工場で機械見学会「第3回GO TO TOKAI」を開催する。  展示するのは、マットレス抗菌消臭乾燥機NBC、全自動多目的洗浄消毒機ラスカルTM-3UT...

紙パンツが薄いほど歩行が安定 花王など

 花王・佐賀大学・筑波大学の研究グループは、高齢女性にとって尿ケア用紙パンツの吸収体が薄いほど歩行安定性が向上し、歩行時の身体のふらつきが軽減することを明らかにした。  研究は66~75歳(平均70歳)の健常高齢女性15人を対象に、吸収体の厚さが異なる3種類の紙パンツ(7mm、12mm、16mm)を使用してもらい、歩行動作を解析した。...

さらに見る»

1週間無料でお試し購読ができます  詳しくはここをクリック

有料記事は990円(税込)で1カ月読み放題

*1年間は1万1000円(同)

〈新着情報〉〈政策・審議会・統計〉〈業界の動き〉は無料

【アーカイブ】テーマ特集/対談・インタビュー

コラム一覧

【アーカイブ】現場ルポ/医療介護ビジネス新時代

アクセスランキング(6月27日-7月3日)

  • 1位
  • 2位
  • 3位 90% 90%

公式SNS

メディカ出版 医療と介護Next バックナンバーのご案内