着情報

このカテゴリはメンバーだけが閲覧できます。このカテゴリを表示するには、年会費(年間購読料) もしくは 月会費(月間購読料)を購入してサインアップしてください。

不妊治療の保険適用へ議論開始 中医協🆓

 中央社会保険医療協議会(厚生労働相の諮問機関)は7月21日、不妊治療の保険適用に向けた議論を開始した=写真。対象となる治療法や医薬品などを来年1月に決定し、4月から保険適用する。 不妊治療については現在、不妊治療を行った場合、夫婦ともに1回30万円が支給される助成措置が設けられている。妻については1子当たり40歳未満では通算6回まで、40歳以上43歳未満では通算3回まで助成が受けられる。...

前橋に「デンタルクルーズ」の訪問歯科 桜樹会🆕

 医療法人桜樹会(神奈川県逗子市)はこのほど、「さくらぎ群馬いきいき歯科」(前橋市)を開院した。8月1日から診療を始め、自力で歯科へ通院できない患者を対象に、主に入居施設を訪問して歯科医療を行う。  同会は訪問歯科ブランド「デンタルクルーズ」により全国に20医院を設け、月間約1万4000人の患者に訪問診療を行っている。...

「こども発達支援事業所」開設 聖隷福祉事業団🆕

 社会福祉法人聖隷福祉事業団(浜松市)はこのほど、心身の発達に課題のある未就学児を対象とした「聖隷こども発達支援事業所かるみあ和合」を市内にオープンした。 子どもの発達や特性に応じた活動を行うスヌーズレンルーム  乳幼児健診の要フォロー児数の増加と、医療的ケアの子どもが利用できる事業所が少ないという、地域の課題解消に取り組むため開設した。  日常生活における基本的な動作や知能技能を身に付けるための支援、集団生活への適応訓練などを行う。子どもの発達に関するさまざまな相談に応じ、医療的ケアの必要な子どもも積極的に受け入れている。...

未病の予防へ医科歯科大と共同研究 ユーグレナ

 ユーグレナは食による未病の予防・治療方法(未病制御)を確立するため、東京医科歯科大学ジョイントリサーチ部門に参画する。  同部門末病制御学研究部門で免疫系―神経系―腸管上皮に関する多角的な解析を同大学と共同で行い、ロバストネス(頑健性)を獲得する新たな食品の開発を目指す。 ジョイントリサーチ部門内の研究設備...

484回中医協02

中央社会保険医療協議会は21日にリモートで開催した会合で、不妊治療の保険適用に向けた議論を開始した

ーマ特集/対談・インタビュー

このカテゴリはメンバーだけが閲覧できます。このカテゴリを表示するには、年会費(年間購読料) もしくは 月会費(月間購読料)を購入してサインアップしてください。
アウトリーチ事業で積極支援 活動通じ広範なネットワーク構築も〔川口市保健所〕🆕

アウトリーチ事業で積極支援 活動通じ広範なネットワーク構築も〔川口市保健所〕🆕

 近年の精神保健福祉政策は、誰もが住みなれた地域で暮らし続けることができるよう、アウトリーチの手法を使って積極的に働きかける個別支援に力点が置かれているという。埼玉県の川口市保健所では、2年前からアウトリーチ事業を活用して……

この記事は有料会員のみ閲覧できます。

第4回 介護現場での感染対策を考えた🆕

第4回 介護現場での感染対策を考えた🆕

武末文男 九州中央病院総合外科部長(前中津市地域包括・緩和ケア推進審議監)
■介護現場は生活を優先する
 暮らしとともに取り組む標準的な感染症対策はどうあるべきか。他人とふれあいながら社会性を身につけていく学校にふさわしい対策、高齢者施設で毎日、食事・入浴・排せつの……
【筆者紹介】

この記事は有料会員のみ閲覧できます。

第3回 40日後に集団感染が収束

第3回 40日後に集団感染が収束

武末文男 中津市地域包括・緩和ケア推進審議監
■施設に入ってまず行ったこと
 集団感染が発生した「住宅型老人ホームガーデンヴィラおぐす」(以下、「おぐす」)に、私はスタッフを支援するため通うことにした。まず行った支援は……
【筆者紹介】たけすえ・ふみお 中津市地域包括・緩和ケア推進審議監、中津市民病院臨床研究部長
消化器外科医として臨床に携わった後、阪神・淡路大震災で災害医療、長崎県で離島医療を経験。2000年、厚生省(当時)に入省。奈良県に出向して09年には新型インフルエンザ対策に取り組む。その後、文部科学省への出向を経て中津市民病院に赴任、18年より現職。

この記事は有料会員のみ閲覧できます。

「にも包括」へ保健所などと緊密に連携 メンタルヘルス対策も推進〔埼玉県立精神保健福祉センター〕

「にも包括」へ保健所などと緊密に連携 メンタルヘルス対策も推進〔埼玉県立精神保健福祉センター〕

 精神障害にも対応した地域包括ケアシステム(「にも包括」)を実現するには、精神保健福祉センターや保健所、市町村などの連携を強化して重層的な支援体制を構築していく必要がある。長年にわたり関連する諸機関と緊密な連携を図ってきた埼玉県立精神保健福祉センターは、そうした関係を生かし、「にも包括」の実現に向けた取り組みを進めている。
■充実した人員で夜間・休日の緊急相談に対応
 精神保健福祉センターは、精神保健福祉に関する技術的中核機関として、精神保健福祉法に基づき各都道府県と指定都市に設けられている。主な業務は、本庁の企画立案の支援や保健所の技術指導・技術援助、すなわち……

この記事は有料会員のみ閲覧できます。

アルツハイマー病新薬にこれだけの誤解

アルツハイマー病新薬にこれだけの誤解

上田 諭(戸田中央総合病院メンタルヘルス科)
 アルツハイマー病に対する新薬「アデュカヌマブ」が米国食品医薬品局(FDA)から本年6月7日に承認された(今後も臨床治験を続けることを条件とした承認)。米国の製薬会社バイオジェンと日本のエーザイが開発を進めてきた認知症の「根本治療薬」である。
 このニュースが流れるや、エーザイの株価は値がつかないほど高騰。メディアでも「画期的」「革命的」などと報じられて……
うえだ・さとし 戸田中央総合病院メンタルヘルス科部長

この記事は有料会員のみ閲覧できます。

「感染数減」から「死亡数減」への政策転換を

「感染数減」から「死亡数減」への政策転換を

インタビュー・長谷川敏彦さん
 未来医療研究機構代表理事の長谷川敏彦さんは、わが国の医療政策に長年関わり、近年は地域包括ケアに関する研究や提言を精力的に行っている。新型コロナウイルス感染症についても内外のデータを独自に収集・分析する長谷川さんは今の状況をどう見ているのか、インタビューした。(聞き手は髙橋紘士さん)■亡くなるのは高齢者
――長谷川先生は新型コロナウイルス感染症を分析・研究し、提言を発信しておられます。研究を始めたきっかけは。
 最大の動機は、ソーシャルディスタンス(*)の提案だった。昨年、感染対策として……
はせがわ・としひこ 一般社団法人未来医療研究機構代表理事、日本医師会公衆衛生委員

この記事は有料会員のみ閲覧できます。

「医療つき在宅療養」を整備して医療のキャパを広げる

「医療つき在宅療養」を整備して医療のキャパを広げる

自民党衆議院議員・今枝宗一郎さんに聞く
■医療の専門家として提言
――この1年、新型コロナの政策にどう関わりましたか。
 私は党の新型コロナウイルス対策医療系議員団本部で、幹事長と「在宅療養体制整備プロジェクトチーム(以下、PT)」座長を務めてきました。この議員団は医師など医療系資格をもつ議員が参加し……
いまえだ・そういちろう 衆議院議員(愛知県第14選挙区)。2012年に初当選し、現在3期目。
内科医として東京や愛知で臨床に携わり、訪問診療にも従事。東日本大震災では医療ボランティアに参加。先ごろ、愛知の会場で新型コロナワクチンの「打ち手」を務めた。

この記事は有料会員のみ閲覧できます。

救急医療体制を構築 独法化し医療スタッフ増やして実現

救急医療体制を構築 独法化し医療スタッフ増やして実現

インタビュー 中島豊爾さん(岡山県精神科医療センター理事長・名誉院長、日本公的病院精神科協会会長)
■精神科救急医療に対応した「岡山モデル」
――「岡山モデル」とは。
 自分たちで「岡山モデル」と言っているわけではないけれど、ポイントは2つあって、1つは総合病院との緊密な連携が図れているということ。岡山市内を2つに分け、当センターが連携している南部の総合病院から緊急電話があった場合、必要なら訪問するし、そうでなければ来ていただいて入院するか否かを判断する、というものです。
 つまり、総合病院の一部として精神科が機能している。本来は総合病院の中に精神科があるべきだと思いますけれど……

この記事は有料会員のみ閲覧できます。

さらに見る(特集)»

さらに見る(対談・インタビュー)»

ラム

このカテゴリはメンバーだけが閲覧できます。このカテゴリを表示するには、年会費(年間購読料) もしくは 月会費(月間購読料)を購入してサインアップしてください。
第14回 生活者とは移動の自由がある人🆕

第14回 生活者とは移動の自由がある人🆕

■在宅医療への評価が二極化 コロナ禍は多くのことを私たちにもたらしている。「家で治す」ことへの理解が深まるのではないか。そして、私たちが携わっている高齢者の在宅医療や……【筆者紹介】新田國夫(にった・くにお) 新田クリニック院長、日本在宅ケアアライアンス理事長1990年に東京・国立に新田クリニックを開業以来、在宅医療と在宅看取りに携わる。...

第6回 あなたの思いを探る――人生を遮断しない入院医療🆕

第6回 あなたの思いを探る――人生を遮断しない入院医療🆕

 退院支援が必要な患者へ伝えられる医師からのIC(インフォームドコンセント)内容は、つらいニュースです。コロナ禍で、家族面会の制限があり、このようなつらい説明さえ……【筆者紹介】宇都宮宏子(うつのみや・ひろこ) 在宅ケア移行支援研究所宇都宮宏子オフィス代表訪問看護師や大学病院の退院調整看護師として研鑽を積み、2012年に在宅ケア移行支援研究所を設立。「退院支援の伝道師」として活躍する。...

第7回 ワクチン接種で変化する在宅訪問🆕

第7回 ワクチン接種で変化する在宅訪問🆕

■おいしいお店が消えていく 5月が終わらないうちに、緊急事態宣言が再度延長されて6月20日までとなり、宣言の解除後はまん延防止等重点措置が発令されました(7月11日まで。沖縄のみ……【筆者紹介】高橋眞生(たかはし・まなぶ) ㈱カネマタ代表取締役在宅医療薬剤師。千葉・船橋で保険調剤薬局を展開。訪問薬剤管理を長年実践し、在宅患者からの信頼も篤く地域医療に貢献している。...

第14回 生活者とは移動の自由がある人🆕

第13回 新型コロナ自宅療養のプロトコールを策定

 日本在宅ケアアライアンスは、5月、「新型コロナウイルス感染症の自宅療養者に対する医療提供プロトコール」を策定した。 第5波が懸念される状況だが……【筆者紹介】新田國夫(にった・くにお) 新田クリニック院長、日本在宅ケアアライアンス議長1990年に東京・国立に新田クリニックを開業以来、在宅医療と在宅看取りに携わる。...

第9回 第8期の介護保険

第9回 第8期の介護保険

■3年に1度の介護保険料見直し 介護保険制度では、保険者である市町村が3年ごとに介護保険事業計画を策定することとされている。そして市町村は、当該介護保険事業計画のために必要な保険料を徴収することが義務付けられている。 本年4月1日から、介護保険制度は制度開始以来8回目の……【筆者紹介】中村秀一(なかむら・しゅういち) 医療介護福祉政策研究フォーラム理事長、国際医療福祉大学大学院教授。厚生労働省老健局長、社会・援護局長、内閣官房社会保障改革担当室長などを歴任。...

第6回 在宅医療・介護連携に欠けている視点とは

第6回 在宅医療・介護連携に欠けている視点とは

 医療介護連携は多くの自治体で、「顔の見える関係づくり」から出発してきました。相手への信頼感が連携の前提である以上、できれば「腹の中も見える関係づくり」まで必要かもしれません。 一方で、取り組みが「顔の見える関係」から先に展開しない苛立ちも……【筆者紹介】岩名礼介(いわな・れいすけ) 三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社主席研究員、共生・社会政策部長...

さらに見る»

場ルポ/医療介護ビジネス新時代

メディカルとフィットネスを融合したリハビリ 緊急事態宣言下でも提供〔ルネサンス〕

メディカルとフィットネスを融合したリハビリ 緊急事態宣言下でも提供〔ルネサンス〕

 全国でスポーツクラブを運営するルネサンスは、2012年に介護リハビリ事業を開始した。その中核事業であるリハビリに特化したデイサービス「元氣ジム」では、利用者の身体機能低下を防ぐため、緊急事態宣言下でも万全の感染防止対策を施して営業を継続した。■メディカルとフィットネスを融合

 元氣ジムの特徴は……

認知症・フレイル・介護予防トレーニング提供 多彩な内容でプログラムを構成〔MCIリング〕

認知症・フレイル・介護予防トレーニング提供 多彩な内容でプログラムを構成〔MCIリング〕

 認知症治療の第一人者である朝田隆・東京医科歯科大学客員教授(筑波大学名誉教授)が代表理事を務め、13企業が参加するMCIリングは、認知症・フレイル・介護を予防するトレーニングの普及を進めている。そのプログラムは運動や脳トレ、音楽など多彩なコンテンツを組み合わせることで、利用者が楽しく、しかも継続できるようになっている。■役立つと評価されるビジネスモデルを
 MCIリング設立のきっかけは、朝田代表理事が認知症治療や研究、予防、啓発活動などを通じて関係のあった……

さらに見る(医療介護ビジネス新時代)»

さらに見る(現場ルポ)»

政策・審議会・統計

このカテゴリはメンバーだけが閲覧できます。このカテゴリを表示するには、年会費(年間購読料) もしくは 月会費(月間購読料)を購入してサインアップしてください。

不妊治療の保険適用へ議論開始 中医協🆓

 中央社会保険医療協議会(厚生労働相の諮問機関)は7月21日、不妊治療の保険適用に向けた議論を開始した=写真。対象となる治療法や医薬品などを来年1月に決定し、4月から保険適用する。 不妊治療については現在、不妊治療を行った場合、夫婦ともに1回30万円が支給される助成措置が設けられている。妻については1子当たり40歳未満では通算6回まで、40歳以上43歳未満では通算3回まで助成が受けられる。...

診療所の休廃業が過去最多傾向 帝国データ調べ

 帝国データバンクの調査で、無床診療所の休廃業・解散が258件と過去最多ペースで推移しているほか、すでに昨年の通年件数に並んだ倒産の9件と合わせ、267の診療所が休んだり閉じたりしていることが分かった。  6月までに廃業や倒産の累計が250件を超えたのは初めて。このペースが続いた場合、今年は過去最多となった2019年の406を大きく上回る、500以上の診療所が休廃業などを行う可能性があるという。...

1年で相談2500件 神戸ひきこもり支援室

 神戸市は6月29日、「ひきこもり支援室」を開設してから約1年間の相談件数が2516件だったと発表した。  同市はひきこもりに対する要支援者が約6600人いると推計し、「神戸ひきこもり支援室」を昨年2月3日に開設。ワンストップの相談窓口として、背景にある健康や就労、教育、住居などの問題にも関係部局・機関と連携して対応してきた。  今年3月までの約1年間の相談件数2516件のうち、半数程度が支援室と分室を直接訪れ、その次に電話での相談が多かった。...

日本の総人口1億2600万人 減少幅は縮小

 総務省が6月25日に発表した国勢調査の速報値によると、2020年の外国人を含む日本の総人口は1億2622万6568人で、5年前の前回調査に比べ86万8177人減少した。ただ、減少率は0.68%減で、外国人が増加したことなどで、前回より減少幅が縮小している。...

さらに見る»

業界の動き

このカテゴリはメンバーだけが閲覧できます。このカテゴリを表示するには、年会費(年間購読料) もしくは 月会費(月間購読料)を購入してサインアップしてください。

前橋に「デンタルクルーズ」の訪問歯科 桜樹会🆕

 医療法人桜樹会(神奈川県逗子市)はこのほど、「さくらぎ群馬いきいき歯科」(前橋市)を開院した。8月1日から診療を始め、自力で歯科へ通院できない患者を対象に、主に入居施設を訪問して歯科医療を行う。  同会は訪問歯科ブランド「デンタルクルーズ」により全国に20医院を設け、月間約1万4000人の患者に訪問診療を行っている。...

「こども発達支援事業所」開設 聖隷福祉事業団🆕

 社会福祉法人聖隷福祉事業団(浜松市)はこのほど、心身の発達に課題のある未就学児を対象とした「聖隷こども発達支援事業所かるみあ和合」を市内にオープンした。 子どもの発達や特性に応じた活動を行うスヌーズレンルーム  乳幼児健診の要フォロー児数の増加と、医療的ケアの子どもが利用できる事業所が少ないという、地域の課題解消に取り組むため開設した。  日常生活における基本的な動作や知能技能を身に付けるための支援、集団生活への適応訓練などを行う。子どもの発達に関するさまざまな相談に応じ、医療的ケアの必要な子どもも積極的に受け入れている。...

未病の予防へ医科歯科大と共同研究 ユーグレナ

 ユーグレナは食による未病の予防・治療方法(未病制御)を確立するため、東京医科歯科大学ジョイントリサーチ部門に参画する。  同部門末病制御学研究部門で免疫系―神経系―腸管上皮に関する多角的な解析を同大学と共同で行い、ロバストネス(頑健性)を獲得する新たな食品の開発を目指す。 ジョイントリサーチ部門内の研究設備...

ダマにならない液体とろみ剤発売へ ピジョン

 ピジョンは介護用品ブランド「ハビナース」から、調味料感覚で料理にかけるだけで簡単にとろみがつけられる「液体とろみ かけるだけ」を8月10日に全国で発売する。  液体タイプなので食品に混ざりやすく、ダマにならない。とろみを強くするために追加でかけてもダマにならないため、とろみの調整も簡単だ。食品に混ざりやすく、ダマにならない「液体とろみ かけるだけ」  粉状のとろみ剤では、投入してから数分間置かなければとろみがつかなかったが、同商品はすぐに安定したとろみがつくため、初めての人でも簡単に使うことができる。...

「カイポケ」タブレットが3万台突破 SMS

 エス・エム・エスの介護事業者向け経営支援サービス「カイポケ」のタブレット導入台数が3万台を突破した。  カイポケはICT活用による業務効率化や財務改善など、介護事業者の経営改善に役立つサービスを提供するクラウドサービス。  介護事業所運営に必要な記録や介護保険請求に関する業務支援機能、勤怠、求人、会計、ファクタリングサービス、各種備品調達、スマートフォンレンタルサービス、介護業界向けM&Aサービスなど、介護事業者の経営を支援する40以上のサービス・機能を提供する。...

さらに見る»

有料記事は990円(税込)で1カ月読み放題

*1年間は1万1000円(同)

〈新着情報〉〈政策・審議会・統計〉〈業界の動き〉は無料

【アーカイブ】テーマ特集/対談・インタビュー

コラム一覧

【アーカイブ】現場ルポ/医療介護ビジネス新時代

アクセスランキング(7月19-25日)

  • 1位
  • 2位
  • 3位 90% 90%

公式SNS

メディカ出版 医療と介護Next バックナンバーのご案内