AI搭載のフィリップス補聴器を発売 デマント

2021年 3月 2日

 世界的な聴覚ヘルスケア企業デマントの日本法人であるデマント・ジャパンは、 フィリップス補聴器初のAI(人工知能)音声処理技術を搭載した「フィリップス・ヒアリンク補聴器」の新モデル=写真=を3月3日に発売する。

AI搭載補聴器

 フィリップス・ヒアリンクは、先進の補聴技術を搭載した高性能な補聴器として、明瞭な音質で音声を届けることができる。また、IoT補聴器として、スマートフォンやタブレット端末などに接続し、音声ストリーミングで直接補聴器に音声を届けることができる。

 新製品はAI音声処理技術「AIサウンドテクノロジー」を搭載し、より明瞭な音声を届けることを可能にした。充電タイプなので、電池交換が不要。3時間でフル充電でき、1日を通して補聴器を使用することができる。

 機能・性能別に9030、7030、5030の3つの価格帯があり、全てオープン価格。ベージュ、グレー、ブラックなど、肌や髪の色にマッチする6色をそろえた。

 デマントは、ロイヤル・フィリップスとの商標ライセンス契約により独自開発したフィリップス・ブランドの補聴器を、昨年1月から日本市場で販売している。

このカテゴリーの最新の記事

このカテゴリはメンバーだけが閲覧できます。このカテゴリを表示するには、年会費(年間購読料) もしくは 月会費(月間購読料)を購入してサインアップしてください。

介護自動走行モビリティで協業パートナー募集🆕

 Doog(茨城県つくば市)は、自動追従機能に加え、新規開発した自動走行機能であるメモリートレース機能を搭載した一人乗り搭乗型ロボット自動走行モビリティ「ガルー」の国内パートナーを募集している……

開業医向け装置で提携 GEヘルス・フクダ電子🆕

 GEヘルスケア・ジャパンとフクダ電子は、開業医向け超音波診断装置の分野での事業提携に合意した。
 今回の事業提携の対象となるのは、GEヘルスケアが提供するVersanaシリーズ3製品「Versana Premier」「Versana Balance」「Versana Active」。開業医のニーズに対応することを目的に開発された……

薬局向けサービスで業務提携 ソラミチ・MDSOL🆕

 ソラミチシステムと三菱電機ITソリューションズ(MDSOL)は業務提携により、クラウド電子薬歴の「CARADA 電子薬歴」と保険薬局システム「調剤 Melphin/DUO(メルフィンデュオ)」の販売協力を開始する。  今回の提携により、MDSOLは従来の薬歴管理システム「Melhis」(メルヒス)に、ソラミチの「CARADA 電子薬歴」(旧サービス名「Solamichi」)を選択肢に加えることで、これまで以上に顧客ニーズに応える保険薬局システムを提供することになる。  一方、ソラミチは自社の電子薬歴とともに、MDSOLの「調剤...

柏市で「遠隔チェックイン」の実証試験を開始

 ソフトウエア開発のnemuli(千葉県柏市)など3者は3月31日、病院外から遠隔で再来受付を可能にする「遠隔チェックイン」サービスの実証試験を、国立がん研究センター東病院(同)で開始した。  参加しているのは同社のほか、柏の葉 IoT ビジネス共創ラボ(三井不動産ほか)、柏の葉アーバンデザインセンター(UDCK)。柏の葉スマートシティにおける、IoTを活用したスマートホスピタル実現に向けたプロジェクトの一環として実施する。...

歩行補助ロボットで発売5周年記念モデル

 RT.ワークス(大阪市)は「ロボットアシストウォーカーRT.2」の発売5周年を記念して、「トールサイズ新色スペースグレー」の販売と、モニタープレゼントキャンペーンを実施する。
 ロボットアシストウォーカーRT.2は、ロボティクステクノロジーで高齢者の外出機会を増やし、行動範囲を広げることで……

有料記事は990円(税込)で1カ月読み放題

【アーカイブ】テーマ特集/対談・インタビュー

コラム一覧

【アーカイブ】現場ルポ/医療介護ビジネス新時代

アクセスランキング(4月5日)

  • 1位
  • 2位
  • 3位 90% 90%
メディカ出版 医療と介護Next バックナンバーのご案内

公式SNS