マッスルスーツ腰補助モデル発売 イノフィス

2022年 8月 11日

イノフィスBACK01

 イノフィスはアシストスーツの新製品として腰補助モデルの「マッスルスーツGS-BACK」=写真=の販売を開始した。

 歩いたり、しゃがんだり、立ち上がったりする連続作業の際に腰の負荷を軽減する。物流業の倉庫管理、運送業の積み込み・積み下ろし、製造業のピッキング、小売業の品出し、農業の収穫などの手荷役作業での利用を想定している。

 重さは3.3kgと軽く、電気やバッテリーを使わないことから稼働時間の制限がない。背負ってベルトを締めるだけなので、10秒程度で装着可能。粉塵の多い場所や水場での作業でも問題なく使うことができる。

 パワフルで補助力を可変できる「マッスルスーツEvery」に対し、新製品はほどよい補助力で、より軽く動きやすい機動性を重視した。

 これまでも腰補助用マッスルスーツを製品化していたが、すべて人工筋肉を採用していたため、人工筋肉の特性により「腰の補助は十分だが、歩きにくい」「深くしゃがめない」という指摘があった。

 そこで、今回のGS-BACKでは、ガススプリングと引張バネを併用することで、歩きやすさとしゃがみやすさを実現した。

 歩く時は引張バネの比較的弱い力を使って滑らかな歩行を実現し、しゃがむとガススプリングにより強い補助力を発生、さらに深くしゃがんだ際には、ガススプリングの補助力が弱まる構造とした。

 また、人工筋肉に対してガススプリングを使用する場合、補助力を変更できないというデメリットはあるが,大きさが4分の1程度になるため、コンパクト化も実現した。

 補助力はガススプリングの強さ次第だが、今回はEveryとの差を明確にするために、約半分の出力に設定した。

 メーカー希望小売価格15万9500円(税込み)。販売代理店を通じての販売のほか、マッスルスーツブランドサイト内のECショップでも購入できる。

このカテゴリーの最新の記事

このカテゴリはメンバーだけが閲覧できます。このカテゴリを表示するには、年会費(年間購読料) もしくは 月会費(月間購読料)を購入してサインアップしてください。

AIケアプランに支援内容提案を追加 CDI🆕

 シーディーアイ(CDI)はAI(人工知能)ケアマネジメント支援ツール SOIN(そわん)に新機能として「支援内容提案AI」を追加した。ユーザーは新機能を追加料金なしで利用できる。  従来のSOINは状態改善に効果的なサービスプランと将来の状態予測を提案することで、「どのようなサービスがよいか」を知らせた。新機能は個別事例に応じた支援の内容を提案するもので、自立支援で重要な「どのような支援がよいか」を提案する。...

姿勢を検知するセンサーが好調 トーヨーケム🆕

 トーヨーケムの自動で姿勢を検知するセンシングシステム「Fichvita(フィッチヴィータ)」を採用した、パラマウントベッドの床ずれ防止エアマットレス「ここちあ利楽(りらく)flow」の販売が好調だ。  Fichvitaはシート状のユニットを組み合わせて使用する非光学式行動検知システム。個人情報を収集せず、生活に溶け込んだセンシングが可能である。  ここちあ利楽flowのマットレスの内部には、上下から挟み込むようにFichvitaが設置されている。...

WHILLとPORTERのコラボバッグ発売

 近距離モビリティ「WHILL」を展開する WHILL(東京都品川区)は、𠮷田カバンのメインブランド「PORTER(ポーター)」とコラボレーションしたブリーフケースとショルダーバッグを…

「まもる~の」の新製品を発売 ZIPCARE

 ZIPCARE(東京都千代田区)は9月19日、次世代型見守り機器「まもる~のSHIP」(施設向け)と「まもる~のONE」(在宅向け)を発売した。  新製品はアプリ経由で通信を行うため、どこにいてもスマートフォンで通知ができるようになった。  まもる~のSHIPは、利用者のベッドに設置することで、睡眠やバイタル(脈拍・呼吸)、離床、居室内環境(温度・湿度・照度・気圧)を的確にとらえて通知する。...

1週間無料でお試し購読ができます  詳しくはここをクリック

有料記事は990円(税込)で1カ月読み放題

*1年間は1万1000円(同)

〈新着情報〉〈政策・審議会・統計〉〈業界の動き〉は無料

【アーカイブ】テーマ特集/対談・インタビュー

コラム一覧

【アーカイブ】現場ルポ/医療介護ビジネス新時代

アクセスランキング(9月19-25日)

  • 1位
  • 2位
  • 3位 90% 90%
メディカ出版 医療と介護Next バックナンバーのご案内

公式SNS